忍者ブログ
やる気はそれほど・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もぬけの殻だった店内に、
人の気配が戻ってきた。

「ごめんなさいね、お待たせしちゃって」

大丈夫ですよ。
と、かぶりを振りながらも、
大丈夫なのか。
と、心の中で心配をしてみる。



十数分前、
店のドアを開けたオレは、
しばらく様子を窺っていた。

誰もいない。

店内は自宅に繋がっているため、
奥にいるのかもしれないと、
一度外に出てインターフォンを押してみる。

主人らしき人が出てきたが、
この人は店とは関係ない。
話を聞いてみると、
どうやら買い物に出掛けたらしい。

店を開け放して。

当然のように振られた説明を、
殊の外、すんなりと聞き入れ、
オレは本を読みながら時間を潰した。
どうせ、急ぎの用事でもない。



「ごめんなさいね、お待たせしちゃって」

聞き慣れた声がする。

その中年女性は、
手に袋を提げて帰ってきた。
待たせたお詫びにと、
鯛焼きとお茶をご馳走になる。

「寒かったでしょ」

店内のヒーターをつけ、
女性は準備を進めていく。

「ヒーターをつけたまま
 買い物に出掛けてもよかったんだけど、
 それだと危ないでしょ
 うちの人、当てにならないから」

争点はそこか?
オレは少し前に、
店内に入ってきた時のことを思い出す。





数十分後、
髪を切り終え、
軽くなった頭で外に出た。
外は相変わらず寒い。

鯛焼きは5個入りだったが、
他に誰が食べるんだろう・・・
そんなことを考えながら、
ゆっくりと車のエンジンをかける。

案外、あのまま一人店内で
食べ続けているのかもしれないな。
女性のふくよかな体型を思い出し、
納得しながらその場を後にした。
PR
◎ この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/10 さば]
[03/10 カブレラ]
[02/06 さば]
[02/06 カブレラ]
[12/15 さば]
最新記事
(06/25)
(06/25)
(09/14)
(09/06)
(12/31)
最新トラックバック
(10/04)
プロフィール
HN:
さば坊主氏
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/23)
(03/24)
(03/25)
(03/26)
(03/27)
P R
カウンター
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]