忍者ブログ
やる気はそれほど・・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

写真家中山万里さんのブログが
3月に入って更新を続けている。

乳がんを患い、
入院した頃の日記の転載。
当時の想いが綴られている。

時を超えても
伝わっていく気持ちに、
しばし、胸が熱くなる。

改めて感謝したい。
 

PR
写真家の中山万里さんが
活動の場所を変えて2年が経った。

今日も撮影をしているのだろうか。

遠い空を見つめながら、
感謝の気持ちを告げる。
万里さんと会ってきた。

写真の中で描かれた永遠は、
オレの疲れた体をゆっくりと癒していく。

切り取られた空間の中で
息を吸い込み身を委ねれば、
自分自身もこの世界に融合出来るのではないか?
そんな気すら起きてくる。


『中山万里写真展 2009 Message』


8月30日まで。
是非、また足を運びたいと思う。
帰省のため実家へ。
机の上には、一通の葉書が届けられていた。

『~Message~』

中山万里写真展2009の通知葉書。

そこには、一枚の写真が載せられていて、
どこまでも抜けるような青空が写っている。
永遠を感じさせるようなその光景に、
喜びと期待が入り交じる。

感謝の気持ちを胸に、
鞄に葉書を大切にしまう。
ご丁寧に連絡をありがとう。
絶対に行こうと心に誓った。



数分後、足は台所に向けられていた。
机の上には、一通の葉書が届けられていた。

『~Message~』

中山万里写真展2009の通知葉書。

そこには、一枚の写真が載せられていて、
どこまでも抜けるような青空が写っている。
永遠を感じさせるようなその光景に、
喜びと期待が入り交じる。

感謝の気持ちを胸に、
鞄に葉書を大切にしまう。
ご丁寧に連絡をありがとう。
絶対に行こうと心に誓った。



別に間違えて書いたわけではない。

二枚の葉書と二重の感謝を胸に、
オレは後日、都内へ足を運ぶ。
首を長く長くして待った
中山万里氏写真展2009。

8月18日から、
およそ2週間にわたって開催される。
場所は都内。
念願の都内。

仕事のシフトはまだ発表されていないが、
可能な限り足を運びたいと思う。
今年もまた万里さんに会えることを
今から、とても楽しみにしている。

関係者の皆様、お疲れ様です。
そして、本当にありがとうございます。
1  2 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/10 さば]
[03/10 カブレラ]
[02/06 さば]
[02/06 カブレラ]
[12/15 さば]
最新記事
(06/25)
(06/25)
(09/14)
(09/06)
(12/31)
最新トラックバック
(10/04)
プロフィール
HN:
さば坊主氏
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/23)
(03/24)
(03/25)
(03/26)
(03/27)
P R
カウンター
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]